1.結婚情報サービスと結婚相談所は同じもの?

kekkonjoho.jpg

結婚相談所と結婚情報サービスの違いをご存知でしょうか。

結婚相談所では、専任のアドバイザーが存在します。

紹介するだけで後は本人任せにすることはなく、顔合わせのセッティングから、初顔合わせの立会といったことまで、昔ながらの仲人さんのように、手厚いサービスをしてくれます。

そして成婚までは二人三脚でしっかりサポートをしてくれます。

そこで、成婚まで至ると「成婚料」が発生するいわゆる成功報酬型になります。

一方、結婚情報サービスは、文字通り「情報を提供する」ことをメインとしているので、当然ながら成婚料などは発生しません。

結婚をしたいと思っている男女の会員に、出会いの場を提供し、婚活のノウハウや様々な情報を提供することで成り立っています。

結婚相談所のようにアドバイザーが介入することはないので、その性質を理解しないで入会すると戸惑ってしまうこともあるようです。



2.結婚情報サービスの特長とは?

テレビのCMや雑誌などの広告でよく見かけるのは、結婚相談所ではなく、結婚情報サービス業者の方です。

どの企業も大手が運営しており、会員数も数万人を超えるところが多く存在します。

全国展開していることも特長で、様々なニーズに応えることができるようになっています。

そんな結婚情報サービスの内容は、基本的には理想の相手をコンピュータで検索するという形をとっています。

全国展開のため、データの量が膨大になりますが、希望の条件を入力すれば相手のプロフィールを提供してもらえるので、忙しい現代人のニーズに合ったサービスと言えるでしょう。

提供してもらったプロフィールの中に、会ってみたいなと思える相手がいれば、アプローチをすることで、相手にも承諾を得る形になります。

お互いが会ってみたい、ちょっと気になると言った時は、まずはメール交換でコミュニケーションをした後に、実際お会いしてその後お付き合いに発展するというのが一般的な流れです。

結婚相談所のような専任のアドバイザーはいませんが、お気に入りの相手を紹介してもらえれば、後は自分でセッティングしたいと言う人には効率的なサービスと言えます。



3.結婚も今や情報量が勝負です!

結婚情報サービス業者の基本的なサービスは、婚活している会員たちに、効率よく相手を見つけてもらうために、コンピュータ検索などを利用して、様々な情報を提供していくというものです。

理想のお相手情報を提供したら、その後は本人次第なので、いわゆる「きっかけ作りのお手伝い」がメインのサービスと言えます。

しかし、最近は結婚相談所に近いサービスを提供する業者も増えつつあります。

ただし、結婚相談所ほど濃密なサポートをすることはなく、対面サービスでする部分をネット上で行うことで、同じようなサービスでも価格も安く抑えられるというメリットもあります。



4.結婚・恋愛情報サイトのサービスの特徴は?

結婚は考えているけど、お見合いではなく、まずは恋愛を楽しんでからにしたいと言う人に人気があるのが、出会い系サイトに似た結婚・恋愛情報サイトです。

結婚情報サービスや結婚相談所のような高額な婚活資金は出せないと言う人でも、安心の低価格であったり、無料登録であったりすることも多いようです。

無料登録のサイトなどは、お相手検索して、とりあえずメールでのコミュニケーション後にお互い納得できれば、その時に料金が発生するという後払いのシステムを導入しているところがあります。

ただ、そういったメールからのやりとりにちょっと不安がある人もいますよね。

最近では、低価格の結婚情報サービスでも、出会い系のパーティーをセッティングしてくれるところもありますから、ニーズや本気度に合わせながら、サービス選びをしてみるのも良いでしょう。



5.カップリング・パーティーに参加してみよう!

本気の結婚だけでなく、まずは出会いの場を求める男女に、そういった「場」を提供するサービスがカップリング・パーティーです。

出会いの場がメインであれば、参加費なども安めに設定されているので、とりあえずどんなものか気軽に参加してみたい、婚活を考えているが、最初はちょっと不安といった婚活初心者でも、きっかけつくりとなるカップリング・パーティーは人気があるので、結婚情報サービスや結婚相談所でも、気軽に取りいれるサービスの一つでもあります。



6.マッチングサービスとは?

結婚情報サービスの大きな特長として、マッチングサービスが挙げられます。

結婚したいと婚活を始めても、相手が見つからなければどうしようもありません。

できるだけ多くの条件の中から、自分にピッタリの相手を見つけるには、会員データサービスを利用するのが一般的で最も効率の良い方法です。

このマッチングサービスは、各社でいろいろな特長を打ち出しているので、自分のライフスタイルを考えながら、選ぶ基準を決めていく人が多いようです。

費用をあまりかけずに多くの出会いを求めて、しっかり婚活したい人にはぴったりのサービスです。



7.会員検索サイトからお相手探し

会員登録も無料で、各業者のデータベースから自分で検索できる格安なサイトも存在します。

希望条件などある一定の項目を入力することで、自由なお相手探しが可能になります。

希望の条件に見合った会員がいれば、その会員のプロフィールを確認することもできるので、安心感はあるでしょう。

その後の展開は、各業者によってサービス内容が異なってきます。

自分で積極的に出来る人は、特に付加サービスをつける必要はありませんし、様々なアドバイスを受けたり、相談にのってほしいという人の場合は、オプションで付けることが可能な場合もあります。

いずれにせよ、会員検索サイトは、気軽に出来る分、事前にどんなサービスを受けられるかチェックする必要があります。



8.出会い広がるパーティやイベントに参加しよう!

ネット検索で結婚や恋愛のお相手を気軽に探すことは便利ではありますが、結局は実際に会ってみないと先に進むことはできません。

気になる相手が検索しても出てこないということも実際あるようです。

そんな時は、出会いをより広げるためにカップリング・パーティーに参加してみると良いでしょう。

カップリング・パーティーなどは、本来は専門のイベント会社が企画することが多いサービスですが、最近では結婚情報サービスなどでも積極的に取りいれています。

お相手探しも画面上でだけよりも、実際会って、プロフィールだけでは分からない人となりなども肌で感じられることが多いようです。

結婚情報サービスが企画するカップリングパーティーに参加する人は、とりあえず恋愛の対象をというより、「本気の婚活」という意味合いも強いので参加者にも信頼と人気が高くなっている傾向にあります。



9.解約に応じない

結婚情報サービス会社は、インターネットがメインであると言う特性から、その数もかなり増えてきました。

決して安くない入会金やオプションサービス料など、相手の言われるがまま支払っていると、万が一その業者が悪徳であれば、返金はおろか、サービス自体も受けることができないということにもなりかねません。

入会の際には、コストがサービスに伴っているか内容をチェックするとともに、中途解約や退会時の返金制、成婚による退会時の返金等がしっかり記載されているか確認しましょう。

こういった戻されるべき金額の明記がない場合は注意が必要です。



10.納得いかないものは契約しない!

口頭でいくらうまい説明をされても、書面にてお互いが納得するという形でなければ、後で必ずトラブルに巻き込まれてしまうケースが多いのです。

契約後に捺印した書面を読み返してみて、納得できない点が発覚したら、クーリングオフの可能な期間であれば、解約は可能です。

しかし、悪徳業者になると、様々な理由をつけ、クーリングオフ期間中は受け取らないようにするといったことも。

そういった時は、最寄りの消費者センターなどにすぐに相談をしましょう。

サービスの内容はとっても良いのだけれど、結局どの段階でいくら払うことになるのか?など、複雑な料金形態を示してくる悪徳業者も存在します。

そうなると、この程度のサービスで、そんなに払うの?と納得できない料金が随所に発生してくる可能性が高くなります。

歴史ある大手や信頼できる業者であれば、費用に関しては事前に十分な説明をしてくれます。

同時に書面にもしっかり明記してあるので、安心して契約ができます。

書面に書かれていないサービスの説明などがあると、契約後に覚えのない多額な請求がきたなどということもありますので、契約書面とコース内容など、よく分からないけど大丈夫でしょうと適当に流さずに、確認したうえで、納得できない部分がある場合は契約書にサインすることのないようにしましょう。



11.しつこい勧誘には要注意!

婚活を成功させるためには、一番に「信頼できる業者選び」という問題が出てきます。

結婚したい!という焦りは、時々本物を見分ける「目」や「感覚」を鈍らせてしまうこともあります。

大手の人気企業であれば、実績や色々な口コミを参考にすれば良いですよね。

もちろん一般的に人気のある業者でも、一見「よくない」というような口コミも見かけますが、あくまでも「改善してほしい」部分を強調しているものですし、そういった口コミを載せることができるのも、改善の余地があるからこそなんです。

逆に、悪徳業者の場合、改善できない弱点を指摘されるのを恐れて、誇大広告を打つ傾向があります。

しっかり考えれば、それが業者側だけの都合だったり、会員顧客獲得のためのサクラだったりというからくりに気が付くはずです。

理想の相手と巡り合いたければ、まずは安心の結婚情報サービス会社選びは慎重に行いましょう。